品質と安全への取り組み

お客さまに心からご満足いただける 化粧品をお届けするために。
私たちエキップは、お客さまの肌に 直接ふれるものをつくっている責任を改めて自覚し、「安全基準」を定めています。
これまで以上に、 お客さまに真摯に向き合い、 安心してお使いいただける製品づくりに取り組んでまいります。


─ エキップの「安全基準」について

エキップでは、化粧品の安全性をより厳しく広範囲に確認する新たな「安全基準」を導入しました。
原料選びからお手もとに届いたその後まで、安心してお使いいただける製品づくりを行います。
これから発売する製品だけでなく、現在販売している製品においても、安全性に問題がないか再確認をすでに行っています。

動物実験に対する考え方
  • エキップは、動物実験を行わない方針で、
    化粧品開発を進めています。

エキップは、化粧品(医薬部外品を含む)の商品開発に際し、外部委託を含めて動物を用いた試験は行っておりません。また、今後も行う予定はありません*。

  • *
    万一、社会に対して安全性の説明責任が生じた場合や、一部の国において行政から求められた場合を除きます。

エキップは新たな「安全基準」を定め、これまで蓄積してきた膨大な安全性データを活用するとともに、代替試験法やヒトによる各種試験により、化粧品の安全性確保を行っています。


Page Top