サステナビリティへの取り組み
■マイクロプラスチックビーズへの対応

洗い流す化粧品や歯磨きなどに、角質除去や洗浄の目的でスクラブ剤が配合されているものがあります。そのスクラブ剤として使用されているもののうち、「マイクロプラスチックビーズ」について、近年、環境への影響が懸念されています。

エキップでは、ごく一部の洗い流すタイプへの化粧品に、マイクロプラスチックビーズの該当する成分を使用していましたが、2016年末までにすべて代替素材に置き換えました。

エキップは今後も環境に配慮した商品づくりを進めて行きます。

*米国連邦法の定義:5mm以下の固形プラスチック粒子で、角質除去または洗浄の目的で使われるもの。
 
e'quipe, LTD. 株式会社エキップ
サステナビリティへの取り組み